カローラフィールダーハイブリッド新型の燃費と実燃費が大幅に向上

hon25

カローラフィールダーのようなスポーツワゴンは、私の好きな車の種類なのですが、少し大人になって、ちょっともったいないかなぁと感じるようになりました。

同じ5ナンバーサイズなら、エスクワイアやノアのようなミニバンのほうが、背が高くて乗りやすいのではないか?と思うようになってしまいましたww

きっと年齢を重ねて、車に対する見方が少しずつ変化してきたからだろうと思います。私がもう少し若いころに、カローラフィールダーハイブリッドのような車があったらよかったのになぁ。


 【カローラフィールダーハイブリッドの実力は?】

カローラフィールダーハイブリッドの新型は、旧モデルと比較して10km/L以上も燃費が伸びました。ハイブリッドになったのは新型からなので、そのくらいは伸びてほしいところですよね。

ちなみに新型カローラフィールダーハイブリッドの燃費は33.8km/Lというもの、このクラスでここまで走ることができれば、長距離ドライブも給油回数を減らしながら、効率的に走ることができます。

長距離ドライブ時のカローラフィールダーハイブリッドの実燃費は余裕の20km/L越えだそうですから、1度も給油しなくても、かなりの距離を往復することができそうです。

このクラスになると、ほかのトヨタのミニバンとの比較をしている方も多いでしょう。トヨタのミニバンの代表格である、ノア・ヴォクシーの燃費は、23.8km/Lです。

カローラフィールダーハイブリッドなら、ミニバンよりも10km/L近く低燃費と言うことになります。

カローラフィールダーハイブリッドの購入価格は250万円くらいになってしまいますので、若者には厳しい金額かもしれませんが、走りを楽しむ、そして低燃費、ということなら私はプリウスαよりもカローラを選びます。

ハイブリッド車なら、低燃費走行を少し意識するだけで、実燃費がなかり向上します。

その他、新型カローラフィールダーハイブリッドは、トヨタセーフティセンスなど、予防安全装備も充実、新時代のステーションワゴンとなっています。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

cb1

2015.2.13

日産キューブモデルチェンジ2015の最新情報

日産キューブが2015年内にフルモデルチェンジします。今度のキューブはこれまでの斬新なスタイルを継承せずにミニバン化され、7人乗りになるとの…

ページ上部へ戻る