ヴェゼルのマイナーチェンジは2015年12月で乗り心地改善か?

hon

人気SUV、ホンダヴェゼルのマイナーチェンジの情報があります。時期は2015年12月だそうです。ヴェゼルは2015年4月にも主に乗り心地を改善する「一部改良」を行いましたよね(。´・ω・)?

月間販売台数が8000台を超え、年間の累計台数は10万台を超えるほどの人気車種ヴェゼル、今日はヴェゼルの価格や燃費、評判に関する情報を集めてみたいと思います。

ヴェゼルってまぁまぁデザインはかっこいいと思う。ハイブリッドの燃費は26.0km/Lと圧倒的だし、このクラスのSUVとしては実に魅力的です・・ただ、気になるのは相次いだリコールの問題ですね。やっぱり購入するのは2016年以降のほうがいいのかな?


 【ホンダヴェゼルはマイナーチェンジ後を狙うのが得策か?】

■ホンダヴェゼルのリコール

ヴェゼルのリコールは「発進不良と加速不良」でした。原因はギヤがうまくかみ合わないことがあったらしいです。現在は改善しているとのことですが、ハードそのものはそのままで、制御プログラムを変更しただけ・・ということで、「不足ではないか?」という話もありました。

いくら治っているとはいえ、一度リコールが出た車を新車で購入するのは不安が残りますよね。厳しいけど、私ならマイナーチェンジを待つか、ほかの車種を選ぶかもしれません。

■ホンダヴェゼルの価格帯

ヴェゼルの価格帯は、ガソリン車が193万~、ハイブリッド車で226万~となっています。思ったよりも価格差が小さいんですね。ハイブリッドを選ぶなら「安心パッケージ付き」の「X」をチョイスしたいところです。

■気になるのはあの車・・・

SUVで私が気になっているのは、日産車です。エクストレイル・ジュークですね。ジュークはガソリン車のみですが、個性的なデザインが好きです。

エクストレイルは最近はハイブリッド化されて、ますます実用性に磨きがかかったような気がしてます。ヴェゼルとはあまり比較にならないかもしれませんが・・。

他社を一歩リードする人気SUVヴェゼル、12月のマイナーチェンジで、どのような進化を遂げるのか?楽しみですね。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

cx-8

2018.2.23

マツダCX-8とCX-5の違いとは?まるでコンセプトが異なる車

マツダのSUV車のラインナップは、CX-3・CX-5・CX-8とわかりやすいものとなっている。当然のことながら数字が大きくなるほうが上位車種…

あなたにおすすめの記事

ページ上部へ戻る