ハスラーsエネチャージの予約状況は?

hs1

Sエネチャージが搭載されて話題沸騰中のスズキ「ハスラー」ですが、予約をしてどのくらいの期間で納車されるのでしょうか?一時はあまりの人気で生産が追い付かず、納車まで3カ月待ちという話もありました。

ちなみにハスラーの2015年4月の販売台数は約1万台です。このくらいの販売台数だと、納車まで2カ月待ちくらいと予想しておけば大丈夫なのではないでしょうか?ただし、マイナーチェンジされてSエネチャージが搭載され、ももクロとのコラボCMを発表するなど、「売れすぎ注意」の状態が続いていますので、詳細は販売店に確認したほうが良さそうですね。


  icon-adjust ハスラー爆売れ?Sエネチャージの底力!

Sエネチャージの恩恵は大きいですよね。以前に、軽自動車ならターボを選んだ方が良いのではないか?という話をしたことがありましたが、どうしてもパワー不足を感じることが多いという話がありましたからね。

Sエネチャージにはエンジンをアシストする機能がついているので、負荷のかかりやすい加速時や坂道などでストレスを軽減してくれる効果が期待できます。

軽自動車には別に「速さ」を期待しているわけではなく、実用的なパワーを求めているので、Sエネチャージの搭載はユーザーにとってはありがたいことだと思います。

それでもパワー不足を感じる方は、ハスラーにもターボ車がラインナップされているので、そちらを試乗してみることをお勧めします。私も少し前までは、軽自動車にはターボを推奨しておりましたが、Sエネチャージの登場で「乗ってみないとわからない」と思うようになりました。

元々人気のハスラーですが、Dr.スランプ アラレちゃんやももクロとのコラボで、明るくて楽しいCMを放送していますし、ほかの軽自動車とは明らかに違うコンセプトを打ち出していますよね。

レジャーに、買い物に、通勤に、何にでも活用できるハスラー、軽自動車に新風をもたらした1台は、今後もまだまだ話題をさらっていきそうな予感がします。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ro1

2015.1.16

マツダ新型ロードスターの発売日や最新情報!

2014年は、まさにマツダイヤーでしたよね。 新型ロードスターの発表や、新型デミオの登場で沸きました。 新型デミオでは、マツダが…

ページ上部へ戻る