新型ステップワゴンの値引き2015はこうなる!

st2

今日は、新型ステップワゴンの値引きに関する情報をまとめていきましょう。ディーラーも新年度に入りまして、聞くところによるとステップワゴンの値引き率はあまり高くないようです。

まず、新型ステップワゴンを購入すると考えた時に大事なことは、値引きの目標をどの程度に設定するか?ということでしょう。最初から無理な目標を立てても、ただの迷惑なお客になってしまいますからね(^^♪

しっかりと事前調査をして、常識的な値引き交渉を行っていきましょう。長くお付き合いするディーラーさんであればあるほど、良い印象を残しておくことで、後で得をすることもありますから。


  icon-adjust 新型ステップワゴンの値引きについて

新型ステップワゴンを検討されている方のほとんどは「乗り換え」だと思います。乗り換えの場合には現在所有している車をいかにして高く売るか?これが大事なことです。

値引き幅はディーラーによって多少差があるものの、あなただけが大きな値引きを勝ち取ることはありません。お客様の信用を失わないように、売る側だって格差が生まれないように慎重になっています。

他のサイトでも同じなのですが、車は下取りに出すのではなく、買い取りに出すのが正解です。中古車屋さんは、中古車が手に入らなければ商品が手に入りませんから、「買い取りたい」という思いが強いわけです。

新型ステップワゴンの値引き率は、車両本体が5%~10%、オプションが10%~15%程度と言われています。「思ったより値引きしてくれなかった」というのが口コミに出ていました。

1、新車を見にディーラーを訪れる前に、愛車の買い取り価格をネットで無料査定してもらいましょう。

2、無料査定の結果を見て、予算と照らし合わせてオプションやグレードを選択しましょう。

ちなみにですが、今から購入を検討するのでしたら、5月末か6月末がお勧めです。5月はゴールデンウイークで新車の販売が伸びない時期ですから、その月末を狙います。6月はメーカーの決算があります。

単にステップワゴンを購入する、というのではなくて、できるだけ高いグレードで、できるだけ多くのオプションを付けて、予算内に収まるように計画を立ててくださいね(^^♪

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

cb1

2015.2.13

日産キューブモデルチェンジ2015の最新情報

日産キューブが2015年内にフルモデルチェンジします。今度のキューブはこれまでの斬新なスタイルを継承せずにミニバン化され、7人乗りになるとの…

あなたにおすすめの記事

ページ上部へ戻る