ダイハツ新型コペン(丸目)オートサロンに登場!発売日は年内

c1

ダイハツ新型コペンは、発売以来販売目標台数を大きく上回る実績を挙げました。

最近では第2のモデルである「エクスプレイ」を投入して、

斬新なプロモーションで話題になりましたね。

新型コペンの販売計画は第3のモデルまで続きます。

コペン第3のモデルには、旧モデルを彷彿とさせる「丸目ライト」が復活する

ということで、大きな注目を集めているんですね。

そして、1月11日まで開催されていた「東京オートサロン2015」

コペン第3のモデルが展示されて、その全貌が明らかになりつつあります。

と言っても、オートサロンで展示されたのは、第3のモデルのモック。

開発が進んでいるとはいえ、エクスプレイが発売したばかりですからね(^^ゞ

ダイハツでは、コペン第3のモデルを2015年内に市場に投入するとしています。


 【コペン・S660・新型ロードスター?】

2015年に新車を検討している方にとって、一番の悩みどころ・・・。

コペンにするか、S660にするか、はたまた軽自動車を諦めてロードスターにするか?


まぁ、この辺は好みで決めていいと思いますけれども、まずは

「軽自動車か?普通車か?」という観点で選びたいと思います(^^ゞ


まず、ツーシーターのスポーツカーと言いますと、「車で遊ぶ」要素が強いです。

トランクルームも狭いし、二人しか乗れませんから、実用性に乏しい。

ということを考えると、私だったら、購入価格を抑えられる軽自動車を選びたい。

あまり費用をかけずに遊べる車を手に入れたいですからね・・。


この手の車は、4人家族のお父さんというよりも、独身の若者か、

現役を引退したシニア世代の人たち、生活にゆとりがあって「2台目」を

購入することが出来る人達がターゲットになってくるでしょう。


私の場合は、家族持ちで奥さんも働いていますから、どちらにしても

車は2台必要なんです。

だから、家族で出かけたりするときには、奥さんの車を使えばいい。

自分の車は「通勤用」か、自分一人で出かけるときのためです。


そういった環境だと、軽自動車のスポーツカーはとっても魅力的です。

安く手に入れて、そこそこ遊べるし、駐車スペースも小さくて済みます。


ということで、私はコペンの丸目登場を待って、S660と比較して検討します。

正直言って、S660がもっとスペック的に斬新に登場するかと思っていたので

今のところコペンが一歩リードになっちゃったかな・・・。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ve2

2015.1.26

新型ヴェルファイア2015のカタログ画像とグレードについて

トヨタから最上級グレードのミニバン、新型ヴェルファイアがいよいよ発表になりましたね!今度のヴェルファイアは国内最上級ミニバンにふさわしい装備…

ページ上部へ戻る