新型マーチNISMOは2017年に登場!気になるスペックは?

march2

200万円以下で購入できるスポーツカーが人気となっている現在の流れを受けて、各メーカーもライトウエイトのスポーツカーをどしどし投入してくることが予想されています。

中でも来年注目を集めそうなのが、日産マーチのモデルチェンジです。次期マーチはダウンサイジングされた0.9リットルと1.2リットルのターボエンジンが採用される見通しとなっていますが、同時発売でNISMOスポーツモデルが追加予定です。

マーチのNISMOモデルは、今のところ1.6リットル直噴ターボMTとなっており、価格帯は170万円~200万円を少し超える程度になりそうです。

◆現行モデルのスペック

全長/全幅/全高 3870mm/1690mm/1495mm

車両重量 1010kg

最高出力 85(116)/6000(kW(PS)/rpm)

最大トルク 156(15.9)/3600(N・m(kgf・m)/rpm)

現行モデルのエンジンは1.5リットルですから、少しパワーアップしそうな感じがします。個人的には100PS程度の出力があれば、かなり面白い車に仕上がるのではないか?と思います。


 新型マーチの発売日に関する情報

今のところ、今年度の日産はセレナの売り込みに力を入れるでしょうから、マーチの新型が登場するのは2017年に入ってからになる見込みです。

もしかしたら新年早々に発売し、年度末の需要に間に合わせるかもしれません。マーチと並行して開発が進んでいるキューブの新型の登場は、マーチの後になります。

march

march1

女性やお年寄りにも優しいマーチがどのようなスタイルで発売するのか?2017年の日産の情報には目が離せそうにありません。

≪続きを読む≫

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

cx-8

2018.2.23

マツダCX-8とCX-5の違いとは?まるでコンセプトが異なる車

マツダのSUV車のラインナップは、CX-3・CX-5・CX-8とわかりやすいものとなっている。当然のことながら数字が大きくなるほうが上位車種…

ページ上部へ戻る