ホンダフリードハイブリッドの燃費(実燃費)について

hon

2016年にも新型が登場すると噂されているホンダのフリード。当然ハイブリッドもラインナップされると思います。現行モデルは2008年に発売されたものですから、すでに7年の月日が流れました。

今日はフリードハイブリッドの燃費、特に実燃費の性能について触れてみたいと思います。実際のオーナーさんから聞いてみた回答ですから、ご参考までにお願いします。

燃費性能は運転のしかたや、距離によってかなりばらつきがあるものです。新型フリードはダウンサイジングターボを選ぶのか?それともハイブリッドを選ぶのか?迷うところですね(‘◇’)ゞ


 【ホンダフリードの現行モデルの実燃費について】

フリードの燃費はリッター21キロくらいですが、それはかなりエコモードにし、エコ運転を心掛けた場合の数字です。

エコモードにしておくと信号待ちなどでブレーキを踏んでいるときにはエンジン停止をしてしまうためにエアコンなども止まってしまいます。ナビや音楽、テレビは動いています。

また、急ブレーキは禁物で停止するかなり前からエンジンブレーキを利用しブレーキをそこまで踏まないようにエコ運転をしなくてはなりません。

夏の暑い時期や冬の寒い時期などはエコモードにしておくとエンジン停止した際にエアコンが止まってしまうのが嫌であった為にエコモードを解除して、エコ運転になるように心がけてはいましたがリッター16~17キロくらいでした。

しかし、そこまで暑かったり、寒かったりせずにエコモードで且つエコ運転をしていればリッター20キロはいくのではないでしょうか。

ハイブリッドだからと言ってガソリン車とほとんど走りが変わらないので燃費面でとても助かっています。

またエンジンを切った際に自分の運転がいかにエコな運転であったかを表示してくれるのでそれを意識して運転していけば燃費も上げることができました。

しかし、どんなに注意を払っても満点にはなかなかなりませんでしたが挑戦する甲斐はあります。

普通のガソリン車よりかはかなりエコな走りをしてくれますし、ずっとエコモードでエアコンのことを気にせずに運転していればかなり燃費がいい車なのではないでしょうか。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ro1

2015.1.16

マツダ新型ロードスターの発売日や最新情報!

2014年は、まさにマツダイヤーでしたよね。 新型ロードスターの発表や、新型デミオの登場で沸きました。 新型デミオでは、マツダが…

あなたにおすすめの記事

ページ上部へ戻る