日産 新型エクストレイルハイブリッドの実燃費は?

e1

かっこいいCMと、日産からのハイブリッド車ということで話題の新型エクストレイルハイブリッド。気になる燃費性能は20.6km/Lとなっています。様々工夫をして、カタログ燃費を叩き出しているのですが、実際の燃費はどれほどなんでしょうか?

カタログをそのまま読むと、ガソリン車が16.4km/L、ハイブリッドが20.6km/Lですから、差は4km/L程度になりますね。例えばトヨタの場合ですが、ヴォクシーのガソリン車が16.0km/L、ハイブリッド車が23.8km/Lということで、その差は8km/Lほどにもなります。これを考えると、エクストレイルはガソリン車のほうがいいんじゃないか?って思ってしまいますが・・・


 【新型エクストレイルハイブリッドの実燃費は?】

新型エクストレイルハイブリッドには、その他のエコ機能として、アイドリングストップや、エコドライブサポート表示、エコモードなどが搭載されています。走り方にもよると思いますが、エクストレイルハイブリッドの実燃費は15Km/L程度だと思います。

気になるガソリン車の実燃費は10km/Lを少し超える程度だと予想されますので、うまく走れば実燃費で5km/L以上の差が出ることになりそうです。

SUVやミニバンでは、家族を乗せて渋滞する高速道路を延々と走るなんてこともありそうですよね。そんなときが、給油回数を減らすことができるハイブリッド車に乗っていて良かった・・・と思える瞬間です。ハイブリッド車は税金面でも優遇されているのも大きな魅力となっています。

私の感想としては、やはり24.0km/Lを目指してがんばってほしかったと思っていますけど、走りとの両立を目指したコンセプトがとても評価できると思いますので、20km/L越えは立派と言っておきたいと思います。

エクストレイルハイブリッドの真価が試されるのはまだまだこれからです。高速道路を走った時とか、普段の町乗り、通勤などでどれほどの燃費を維持することができるのかに注目が集まります。

防水シートなど、遊ぶ車として人気が高いエクストレイルがハイブリッド化されたことで、新しいハイブリッド時代の幕開けとなりました。電池やモーターがこれからもどんどん進化して、燃費の良いクリーンで楽しい車がどんどん増えていくといいですね。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ro1

2015.1.16

マツダ新型ロードスターの発売日や最新情報!

2014年は、まさにマツダイヤーでしたよね。 新型ロードスターの発表や、新型デミオの登場で沸きました。 新型デミオでは、マツダが…

ページ上部へ戻る