ホンダ新型ステップワゴンの評判はいかに?

st2

ホンダ車の相次ぐリコールの問題はまだ記憶に新しいところですよね。リコール対応の関係で発売が遅れていたステップワゴンがいよいよ発売になりました。今回のステップワゴンには、今までにない斬新なわくわくゲートが搭載され、ミニバンが更に快適になりました。

そこで気になるのは、購入した人たちの評判です。

今回は、ホンダから発売になった新型ステップワゴンの評判をまとめていきたいと思います。ダウンサイジングターボエンジン、クラス最大クラスの室内空間、そしてわくわくゲート、皆さんはどのような評価を下しているのでしょうか?


  icon-adn  新型ステップワゴンのネットでの評判

考えてみれば今回の新型ステップワゴンにはハイブリッド車が設定されておりません。将来的にはラインナップされるという噂もありますが、ハイブリッド車で他社をリードするホンダ車にハイブリッドが設定されていないのは少々残念な感じもします。

新型ステップワゴンのネットでの評判ですが、わくわくゲートに関しては「とても便利」という声が圧倒的多数となっております。私も、後部ドアから乗り降りができることに関して、とても便利と感じています。

5ナンバーサイズのミニバンの場合、3列目シートへの移動が大変というイメージがあります。2列目シートにはお年寄り、3列目シートには子供が乗ることが多いと思うんですけど、毎回乗る順番とかが大変でした。

わくわくゲートがあれば、子供たちはゲートから車に乗り込むことができるので乗り降りのたびに苦労することがなくなりました。

そして、今回のステップワゴンで高い評価を得ているのが、走行性能でした。

エンジンが小さいため、税金が安いということもありますが、パワー不足を感じさせず、静かで快適な乗り心地ということらしいです。一番心配だった乗り心地のところが評判が良いのはうれしいですね。

新型ステップワゴンの燃費は17.0km/Lということで、ガソリン車としては他社よりも優れているといえます。ハイブリッドは高いし、パワー不足を感じる・・なんて方には大変おススメの1台に仕上がっているようです。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

serena01

2018.2.27

日産セレナe-POWERの発売日は2018年4月!

2018年春に日産が発売を予定しているセレナe-POWER、ノートが2018年に入っても月間1万2千台の新規販売を記録し、トヨタのプリウスや…

あなたにおすすめの記事

ページ上部へ戻る