エスティマのモデルチェンジは2016年内に?

es

トヨタのミニバンはラインナップが豊富です。2016年にはあのエスティマがモデルチェンジされるということで、話題にも事欠きません。

ホンダや日産は、ステップワゴン、セレナに続き、オデッセイをハイブリッド化し、更に日産はエルグランドで必死の抵抗を見せています。

トヨタはアルファード、ベルファイアという人気車種はもちろん、5ナンバーサイズではノア、ヴォクシー、エスクワイアとラインナップを充実させています。

更に、得意のハイブリッド技術で、燃費の向上を図るなど、ミニバンに無くてはならない実用性を重視し、幅広い層のユーザーを獲得できるようになりました。

2016年にエスティマをモデルチェンジすることで、ラインナップは更に充実、トヨタのミニバンに死角なし・・と言ったところでしょうか。

気になる新型エスティマのモデルチェンジ時期ですが、2016年6月が有力です。

変更点はフロントマスク、インテリアを含めてデザインが刷新されるとともに、最先端の安全装備「トヨタセーフティセンスC」を搭載、ミニバンをおしゃれに乗りこなせるスペックに期待です。


 【エスティマモデルチェンジの最新情報】

2016年のエスティマのモデルチェンジはあくまでもビッグマイナーチェンジという位置づけとなり、全面改良は2018年に行われる予定となっています。

とはいっても、今回のモデルチェンジでもデザインや内装までもが変更されるため、マイナーチェンジ以上の変更であることは間違いありません。

気になる価格面ですが、現行モデルの300万円程度~よりも少し上がると言われています。燃費はハイブリッド車で20.0km/L前後とされているので、大幅にランニングコストが軽減されます。

エスティマは現行モデルでもそんなに古臭い感じはしませんが、何しろ11年前からあるモデルですから、デザインを変更するのはグッドな選択だと思いました。

発売予定日は2016年6月6日でほぼ決定しているようです。

次々と投入される大型のミニバン、価格帯にもよりますが、日産のエルグランドの登場を待ってから判断しても遅くはない選択肢になりそうです。

≪続きを読む≫

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ro1

2015.1.16

マツダ新型ロードスターの発売日や最新情報!

2014年は、まさにマツダイヤーでしたよね。 新型ロードスターの発表や、新型デミオの登場で沸きました。 新型デミオでは、マツダが…

ページ上部へ戻る