日産キューブの新型情報!デザイン変更に寂しさが滲む・・

cu1

日産キューブの新型が2015年内に発売すると噂されています。早くて5月、遅くとも夏頃に発表になるのではないか?と思っておりますが、今度のキューブは私達が慣れ親しんだあのキューブとは形状がかなり異なるのではないか?と噂されています。

現段階で、新型キューブのデザイン画像などは出回っていませんので、噂が真実なのか定かではありませんが、キューブも他のメーカーに習って、3列シートのコンパクトミニバンとして発売される模様です。


   新型キューブはミニバンに?

私としてはキューブはコンパクトカーの延長線上にある存在、コンパクトカーとコンパクトミニバンの間くらいの存在で構わなかったのですが、新型は3列シート7人乗りの仕様となりそうです。

気になるデザインも大幅に変更され、これまでの立方体のイメージからいわゆる普通の小さいミニバンの形状に変更される見通しです。エンジンはダウンサイジングされたスーパーチャージャー付き1.2L程度になります。

ここまでやるならハイブリッドが出てもおかしくないと思いますが、日産のハイブリッドはエクストレイル・セレナの順番で、キューブがハイブリッド化される予定は今のところありません。

それでも現行モデルの燃費(18.0km/L)から(25.0km/L)へと大幅に向上して、より「普通の」車にモデルチェンジしてしまいそうです。慣れ親しんだキューブの独特のデザインとはお別れしなければなりません。


日産の中では個性派の車だったキューブが、無味無臭の車になるということで、長年営業車としてキューブを使ってきた私としてはとても寂しく感じます。

まだ間に合うならば、キューブは個性派の車として末永く販売してほしいので、モデルチェンジは何か斬新なテーマを持って行なって欲しいと期待しています。

2015年、日産はエクストレイルのハイブリッド化や、セレナのハイブリッド化など、大きな転機を迎えます。トヨタの独壇場であるミニバンやハイブリッドカーの市場でも、日産の存在感を改めて感じる1年になりそうです。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ve2

2015.1.26

新型ヴェルファイア2015のカタログ画像とグレードについて

トヨタから最上級グレードのミニバン、新型ヴェルファイアがいよいよ発表になりましたね!今度のヴェルファイアは国内最上級ミニバンにふさわしい装備…

ページ上部へ戻る