アルトターボRSは価格とスペックが超魅力的に!!

ALT

スズキから新しいスポーツカーが誕生します。新しいと言ってもこの手の車は以前からありましたけど、今までとはずいぶんと意味合いが違うと感じています。

何と言っても今年はホンダからS660が誕生しますし、ダイハツからもコペン第3のモデルが登場する年です。軽自動車のスポーツカーにとっては新時代の幕開けとも言える年となりました。


   アルトターボRSの魅力に迫ってみよう

アルトターボRSの魅力は何と言っても、軽自動車最高の走りを提供するそのスペックにあります。軽自動車ですから馬力に規制があり、各社とも同じようなスペックになりがちです。

ところが、今回のアルトターボRSの車重は650kgです。他社の軽自動車よりも200kgも軽く設計されているんですね。同じ馬力で車重が軽いですから、当然走りも軽快となります。

アルトターボRSのもう一つの魅力は価格です。140万円からと手頃な価格帯も嬉しいポイントです。お手軽に購入できて速い!軽自動車ですから、できれば150万円以下で購入したいですからね・・・(^^ゞ

有名なアルトワークスと比較して「速さは同じ、ハンドリングは向上している」「ボディ剛性も格段に向上している」ということでこれは期待できるスペックになっていそうです。


ネット上の評価を見てみると、今の時代にこのようなコンセプトの車は売れないのではないか?という指摘がありました。私としてはそこそこ楽しめるセカンドカーとしての需要を期待するのですが、最近はセカンドカーを所有するほどゆとりもありませんから厳しいでしょうか?

アルトターボRSの今後の売れ行きにも注目していきましょう。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ro1

2015.1.16

マツダ新型ロードスターの発売日や最新情報!

2014年は、まさにマツダイヤーでしたよね。 新型ロードスターの発表や、新型デミオの登場で沸きました。 新型デミオでは、マツダが…

ページ上部へ戻る