新型ヴェルファイア2015のカタログ画像とグレードについて

ve2

トヨタから最上級グレードのミニバン、新型ヴェルファイアがいよいよ発表になりましたね!今度のヴェルファイアは国内最上級ミニバンにふさわしい装備と先進性、そしてデザインを兼ね備えた車に仕上がっているようです。

今日は、新型ヴェルファイアのカタログ画像とグレードについてお話していきたいと思います。ヴェルファイアといえば憧れの車なんですけどね、私からすると大きすぎて運転が大変なので、自分では乗れない車だと思っています。

内装やインテリアを見るとどうしても欲しくはなるんですけど、ほとんど一人で乗る・・そしてたまに家族と出かける程度なら、5ナンバーサイズのステップワゴンか、大きくてもオデッセイかな(^^ゞ


 icon-picture-o 新型ヴェルファイアのカタログ画像について

新型ヴェルファイアの画像、まずは外観デザインからですが、重厚感はそのままに少し丸くなって圧倒的な威圧感をまとっていますね。これは高級ミニバンにふさわしいガッチリとした車体が印象的です。

ve1

そして注目すべきは内装です。どうですかこの広さと高級感。大切なゲストを自信をもって迎え入れられる、ゆとりと落ち着きのある空間に仕上がっています。足を伸ばしてゆったりくつろげる。かなり魅力的です。

見れば見るほど憧れが強くなる、新型ヴェルファイアは間違いなく日本の最高級ミニバンです。燃費も前作よりも大幅に改善され、ガソリン車で11.4km/㍑、ハイブリッド車で18.4km/㍑となり、ランニングコストの点でもかなり身近な存在になりました。

ただし、車体本体価格はやっぱり高級車です。最高グレードでは700万円を超える価格設定になっています。スタンダードグレードでは約360万とグレードによってかなり差があるのも特徴です。


 icon-rocket 新型ヴェルファイアのグレード紹介

 icon-check-square HYBRID Executive Lounge/Executive Lounge[3.5L]6,522,218円~

・17インチアルミホイール ・フロントバンパー ・リヤバンパー

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])

・LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)

・LEDコーナリングランプ

・オリーブ・アッシュバール木目調+スパッタリングインストルメントパネル

・ハイブリッド車用オプティトロンメーター

・本革巻き4本スポークステアリングホイール(オリーブ・アッシュバール木目調)

・大型ハイグレードコンソールボックス(木目調リヤエンドボックス付)


 icon-check-square-o HYBRID ZR“G EDITION”/HYBRID ZR 4,860,000円

・17インチアルミホイール ・エアロタイプフロントバンパー

・エアロタイプリヤバンパー ・エアロタイプサイドマッドガード

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])

・LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)

・LEDコーナリングランプ

・黒木目調+スパッタリングインストルメントパネル

・ハイブリッド車用オプティトロンメーター

・本革巻き4本スポークステアリングホイール(黒木目調)

・大型ハイグレードコンソールボックス(木目調リヤエンドボックス付)


 icon-check-square HYBRID V“L EDITION”/HYBRID V 4,775,563円

・17インチアルミホイール ・フロントバンパー ・リヤバンパー

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])

・LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)

・LEDコーナリングランプ

・茶木目調+スパッタリングインストルメントパネル

・ハイブリッド車用オプティトロンメーター

・本革巻き4本スポークステアリングホイール+茶木目調

・大型ハイグレードコンソールボックス(木目調リヤエンドボックス付)


 icon-check-square-o HYBRID X 4,113,818円

・16インチアルミホイール ・フロントバンパー ・リヤバンパー

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])+LEDクリアランスランプ

・茶木目調+シルバー塗装インストルメントパネル

・ハイブリッド車用オプティトロンメーター

・本革巻き4本スポークステアリングホイール

・大型スタンダードコンソールボックス(リヤエンドボックス付)


 icon-check-square ZA“G EDITION”[3.5L]/Z“G EDITION”[2.5L] 4,173,709円

・18インチアルミホイール(切削光輝)

・エアロタイプリヤバンパー ・エアロタイプサイドマッドガード

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])

・LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)

・LEDコーナリングランプ

・黒木目調+スパッタリングインストルメントパネル

・ガソリン車用オプティトロンメーター(エアロタイプ)

・本革巻き4本スポークステアリングホイール+黒木目調

・大型ハイグレードコンソールボックス(木目調リヤエンドボックス付)


 icon-check-square-o ZA[3.5L]/Z“A EDITION”[2.5L]/Z[2.5L] 3,537,491円

・18インチアルミホイール(切削光輝)

・エアロタイプリヤバンパー ・エアロタイプサイドマッドガード

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])+LEDクリアランスランプ

・黒木目調+シルバー塗装インストルメントパネル

・ガソリン車用オプティトロンメーター(エアロタイプ)

・本革巻き4本スポークステアリングホイール

・ハイグレードコンソールボックス

・スタンダードコンソールボックス


 icon-check-square VL[3.5L]/V[2.5L] 3,953,782円

・17インチアルミホイール ・フロントバンパー ・リヤバンパー

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])

・LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)

・LEDコーナリングランプ

・茶木目調+スパッタリングインストルメントパネル

・ガソリン車用オプティトロンメーター

・本革巻き+茶木目調4本スポークステアリングホイール

・大型ハイグレードコンソールボックス(木目調リヤエンドボックス付)

・ハイグレードコンソールボックス


 icon-check-square-o X[2.5L] 3,197,782円

・16インチアルミホイール ・フロントバンパー ・リヤバンパー

・ヘッドランプ(LED[ハイ・ロービーム])+LEDクリアランスランプ

・茶木目調+シルバー塗装インストルメントパネル

・ガソリン車用オプティトロンメーター

・本革巻き4本スポークステアリングホイール

・スタンダードコンソールボックス


ヴェルファイアのラインナップは多彩です。価格帯も幅広い。欲しい!と決めたユーザーのニーズにマッチするラインナップになっていますね。

私が選ぶなら断然ハイブリッド車です。遠出した時に給油回数を減らせるのが大変なメリットだと考えているからです。右も左もわからない土地、現在はナビが遠くまで連れて行ってくれますけど、困るのは給油です。

高速道路が大渋滞してる中で、給油のためにまたサービスエリアに並ばなければいけません。そうするとかなりの時間のロスになってしまうことがあります。

すでに初受注で2万台以上を売り上げているヴェルファイア、多くのお客が旧ヴェルファイアからの乗り換えなんですって。これでまた中古車市場も盛り上がること間違いなしですね。

当サイトには、お役立ち情報として、新型車の購入ガイドを掲載しておりますので、記事下のリンクからお進みください。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ro1

2015.1.16

マツダ新型ロードスターの発売日や最新情報!

2014年は、まさにマツダイヤーでしたよね。 新型ロードスターの発表や、新型デミオの登場で沸きました。 新型デミオでは、マツダが…

ページ上部へ戻る