ホンダ「ジェイド」の発売日は2月13日から!気になる燃費と価格帯は?

jd1

ホンダのミドルサイズミニバン「ストリーム」の後継車種として注目を集めている

新型ジェイドの発売日が2月13日と決定しました。

ホンダは2014年度内に新型車6車種を発売することにしていましたが、

相次ぐリコール問題等で、新型車種の開発が遅れてしまっています。

そんな中、ジェイドが2月に発売するということで期待が高まっています。

ホンダでは、すでにホームページを公開していますが、まだまだ情報が少ない。

ということで、現在出回っている情報をまとめておきたいと思います。


 icon-check-square-o ホンダ「ジェイド」のスペックまとめ

発売日:2015年2月13日

全長・全幅・全高(mm):4600・1720・1550

ホイルベース(mm):2780

エンジン:直4DOHC1496+モーター

最高出力(ps/rpm):110/6000

最大トルク(kgm/rpm):13.7/5000

システム出力(ps):137ps

燃費:30km/L

価格:230万円~


ジェイドには、ホンダの安全技術の粋を集めた「ホンダセンシング」が搭載されます。

・衝突軽減ブレーキ

・ACC(車間距離調整機能)

・車線維持支援システム

・路外逸脱抑制機能

・誤発進抑制機能

・先行者発進お知らせ機能

・標識認識機能


ものすごく低いスタイルで、いかにもホンダらしいミニバンになっています。

特徴的なのは、低いスタイルだけでなく、充実した内装です。

jd2


低重心で安定化された走りにこの内装ですから、乗り心地は良いはずです。

低いという利点をしっかり活かした車に仕上がっていそうです。

他のメーカーが室内空間を広げるために高さを広くしていますが

ホンダの提案は、立体駐車場に入るミニバン、そして走れるミニバンです。

ステップワゴンはさておき、ホンダが提案する低床化がユーザにどこまで

受け入れられるのかが大きなポイントとなりそうです。

総評としては、「頑張って作ったなぁ」という感じです。

燃費を見ても、ヴォクシー・ノア・セレナの牙城を揺るがす大きな存在に

なることは間違いありません。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

cb1

2015.2.13

日産キューブモデルチェンジ2015の最新情報

日産キューブが2015年内にフルモデルチェンジします。今度のキューブはこれまでの斬新なスタイルを継承せずにミニバン化され、7人乗りになるとの…

あなたにおすすめの記事

ページ上部へ戻る