プリウスを購入して良かった!評価と感想

p1

町を歩けばプリウスにあたる・・。今や国民的なエコカーとして定着したトヨタのハイブリッドカープリウス。ハイブリッド車は燃費が良いということだけではなく、プリウスのデザインが万人に受け入れられている証拠です。

2015年内には、最新のハイブリッドシステムを搭載し、40km/Lを超える燃費を実現した新型のプリウスが発売されると噂されていますね。

新型になっても、これまでの良いところは継承して、今日ご紹介する方のように、満足度の高い車に仕上がっていることを期待しています。


 【プリウスに意外な高級感!】

長いあいだバス通勤をしていた主人が、ある日ポツリと「今度車を買おうかなと思ってるんだ」と言いました。もともとは「家計の負担になるから」と言って主人自らそれまで乗っていた軽自動車を売り、バス通勤を始めたのです。

暑い日も雪の日もバスで通う主人の姿を見て、自家用車で通えばずいぶん楽になるだろうなと思っていた矢先の発言でした。

もちろん私は大賛成で「ぜひ購入したほうが良いと思うわ」と答えました。その日から主人は目をキラキラさせながら車のパンフレットを眺め、車のディーラーさんにせっせと足を運んでいました。それほどまでに自家用車に乗りたかったんだと思うと、こちらまでうれしくなりました。

半年間ほどじっくり時間をかけて主人が選んだのは、トヨタのプリウスでした。スカイブルーの車体が目にまぶしい、高級溢れる雰囲気に私も一目ぼれしました。

その車で初めてのドライブに出かけました。ドライブとは言っても近所をグルリと回っただけなのに、なぜかいつもとは違うリッチな気分を味わうことができました。何と言っても音が静かで、加速もスムーズです。助手席の座り心地もとても良く、これなら遠出をするのにも楽だろうなと思いました。

それからというもの、主人はたいへん丁寧に愛車を扱い、まるでわが子のように愛情を注いでいます。毎朝出勤するときに車の周りをぐるりと回り、ご満悦で出かけていきます。

そんな主人を「気をつけて行ってらっしゃい」と見送るのが私の幸せです。

最近は、プリウスの新型が出るという話も広まって、ディーラーでのプリウスの値引き幅が大きくなっているという話が雑誌に出ていました。

多い時に40万円近い値引きを引き出せることもあるそうですから、買い取り専門店と値引き交渉を駆使して、今のうちに購入しておくのもありなのかもしれません。

  icon-hand-o-right 必見!交渉が苦手な方向け!新車購入ガイド

⇒トップページに戻る☆彡「注目の話題が満載」
スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

ro1

2015.1.16

マツダ新型ロードスターの発売日や最新情報!

2014年は、まさにマツダイヤーでしたよね。 新型ロードスターの発表や、新型デミオの登場で沸きました。 新型デミオでは、マツダが…

ページ上部へ戻る