超かんたん!今すぐできる損をしない車の買い方

新車を購入しようとしている方も、そうでない方も、必見の新車購入の心得があります。誰も車の交渉に慣れている人なんていません。交渉したり、営業マンと話すのは苦手・・という方は無理をする必要はありません。あなたにできることだけをやっておけば意外に新車の購入はうまくいくものです。なぜなら、新車の購入に「裏ワザ」など存在しないのです。

新車を購入する時期はメーカーの決算期が良いとか言っている人がいます。それから、競合他社の競合車種の見積を比較するとかで新車を安く購入できると言う人がいます。

一概に間違いとは言いませんが・・

新車の販売価格は販売店の会議室で決定します。どんなに頑張っても、それ以上の値引きできません。粘っても無駄な時間と体力を浪費するだけにすぎません。

人それぞれ、新車を購入する時期は異なります。例えば、そろそろ今乗っている車の車検が近づいているとか、故障した部品を取り替えるのにお金がかかる、とかです。その時に慌てずに心にゆとりを持って、自分にピッタリと合った新車を購入できるようにしたいですね。


  新車を購入するときの悩み

icon-caret-right 販売店の営業マンと交渉するのが苦手

icon-caret-right できれば何事も無かったかのようにすんなり購入したい

icon-caret-right 営業マンに何かを薦められると断れない

icon-caret-right 見に行っただけなのに買わされそうでこわい。

新車の購入は、確かに高い買い物です。
ですから、色々と交渉して絶対に安く購入したいと思うのは当たり前です。
しかし、新車の値引き交渉には限界があるのも事実です。


   面倒なことはしない!

これは当然のことですが、販売店も売るからには儲からなきゃいけません。
相手も生活がかかっていますから、当然戦略的に動いてきます。
ただ、現在はインターネットも普及して、価格の情報などはお客自身の手でナンボでも調べることができます。
そのため、メーカー直系の販売店は「この客は儲かるぞ!!」と言って高く売りつけてくることもありません。その点はご安心ください。

販売価格はメーカー、販売店によって厳しく管理されています。

お客単位で、販売する格差があまりにも大きくなってしまうのでは、お店の信用をなくしてしまいますから。

販売される価格帯は、あらかじめ決められているのです。

決められているものをいくら粘っても安くはなりませんから、無駄な交渉は必要ないのです。もし、あなたに「交渉力」が無くても全く問題無いのです。

粘っても無駄ですから、面倒な交渉しない・・というのが私の持論です。


 icon-pencil-square 条件の違いを考えてみる

二人のお客がいたとします。あなたと「Aさん」です。
同じ時期、同じ車種、同じオプション、すべて同じ条件だった場合、新車自体の価格は同じ金額が提示されるべきですよね。当たり前の話です。
しかし、あなたと「Aさん」では、絶対に違う条件が一つだけあります。

それは、現在所有している「車」です。

販売店はこの「条件の個々の違い」をうまく利用して、新車の販売価格を決定することができるのです。
もし仮に、Aさんの車のほうが「高く買い取れる」なら、販売店はその分値引きを大きく起こすことができる。ということになります。

私は長年営業業界におりますが、どの業界でもこのような形で「お客様の満足度」を上げています。営業的なテクニックというよりも「当然のこと」なのです。

例えば、パソコンを販売する場合には、パソコンの他に「設定費」という項目を設けます。設定内容はお客それぞれ違いがあるので、かかる費用も異なります。
設定費を含めて値引きをしてしまえば、あたかも「大きな値引き」を起こしているように見えますよね?それと同じ理屈です。


   やるべきことは多くない

新車を購入するときに、損をしない方法はとても簡単です。あなたとAさんの条件の違いを消してしまえばいいのです。
簡単にいえば、販売店に下取りの車を持ち込まないということです。
下取りが無しなら、あなたとAさんの条件は全く同じですから、「同じ金額」が提示されて当たり前です。格差なし、面倒な交渉も必要ありません。
販売店は決められた販売価格を提示するだけですからね(^^ゞ

下取りはインターネット査定を利用します。インターネット査定は人に会わずにあなたの車を一番高く買い取ってくれる業者を探してくれます。

 


 icon-signal インターネットを活用する

インターネットを使える人と、使えない人の間に大きな「情報格差」が生まれていることは、薄々感じている方が多いと思います。
これは紛れもない事実で、インターネットを活用できる私達からすれば、インターネットを使えない人たちは「損をしているなぁ」と感じることが多々あります。
例えば「買い物」ひとつとっても、だいぶ高い金額を「安い」と信じて買っている人がいたりします。インターネットでは全国の最安値が瞬時に表示されるのにもったいない話です。

愛車を下取りに出そうとするときも同じです。

▼▼▼完全無料で一括査定を試せるサイト▼▼▼


 icon-thumbs-o-up インターネット査定のメリット

icon-check 査定は人に会わなくても大丈夫、しかも完全無料

icon-check 1度の入力で最大10社もあなたの車に値段をつけてくれる。

icon-check 大手の買取専門業者ばかりなので、個人情報の保護は万全

icon-check 地域格差の無いインターネットだから信じられない高値がつくことがある

icon-check 査定だけでももちろんOK、納得できなければ売る必要はありません。

 icon-check しつこい営業は一切なし

インターネットの世界では、「口コミ」の情報がたくさん掲載されています。口コミによって評判がすぐにわかる時代になりました。


 icon-caret-square-o-right お勧めの査定サイト

私がお薦めする査定サイトは、「ズバット車買取比較」です。
ズバット車買取比較は、査定に関するあらゆる情報を掲載してくれています。現在の人気中古車、下取りが高い中古車の情報など。
そして注目すべきは「口コミ」情報です。「いくら高く売れた!」とか、各社の対応に関することなど、下取りに関する情報が満載です。

zuba

使い方はとっても簡単です、検索窓のような部分に必要事項を入力して「確認画面へ」を押すだけで、あなたの車を買取業者が真剣に査定してくれますよ(^^ゞ
よく考えればわかりますが、中古車屋さんは中古車がないと商売になりませんよね・・中古車を買い取れる「チカラ」が無いと中古車屋さんは成立しないんです。
買取店はあなたの車が欲しくて仕方がない・・だからできるだけ高い金額をつけてくれるという流れになります。

このサイトでは、買い取り価格を比較することの意義や、なぜ買い取り価格が業者によって違うのか?など、本当に詳しく説明されていますから、愛車を売るつもりがなくても一見の価値はあります。

「ズバット車買取比較」の入り口は↓です。

 icon-hand-o-right 《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定



新車を買うのに「裏ワザ」なんて存在しません。

できるだけ自分の時間を大切にして、正しい流れで購入すればいい。それだけの話しなのです。そのためにはインターネットの利用は必須です。
是非、お手持ちの車を高く買い取ってもらって、新車購入の夢を広げてくださいね(^^ゞ

≪続きを読む≫

ピックアップ記事

cx-8

2018.2.23

マツダCX-8とCX-5の違いとは?まるでコンセプトが異なる車

マツダのSUV車のラインナップは、CX-3・CX-5・CX-8とわかりやすいものとなっている。当然のことながら数字が大きくなるほうが上位車種…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る